NEWS

ニュース

2022年05月30日

2021年度 シーズン終了の報告および御礼

平素から、清水建設ブルーシャークスへの格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

5月28日江東区夢の島競技場で行われましたマツダスカイアクティブズ広島とのDiv2/Div3入替戦をもちまして2021年度シーズンを終了することとなりました。

最終戦ではたくさんの方々にご来場いただき、皆様の声援が大きな力となり
見事勝利しDiv2へ昇格することができました。
心より感謝申し上げます。


大隈 隆明 監督コメント

皆様、一年間サポートして頂きありがとうございました。
今シーズンは戦う集団になるためにRebornと言うチームスローガンを掲げスタートしました。
チームの目標は、ブルーシャークスラグビーを確立し、Div.2に昇格することでした。
選手、スタッフのハードワークやファンの方々の声援のおかげで、今回このような結果を得ることができたと思っています。
来シーズンは今年以上に激しい戦いが待っています。
我々も、もうひと段階レベルアップができるよう頑張っていきますので、
引き続きご声援のほどよろしくお願いします。
ありがとうございました。


髙橋 広大 キャプテンコメント

日頃よりご支援・ご声援をいただきありがとうございます。
入替戦に勝利し、来シーズンから上位リーグで戦うことが決定いたしました。
会場にお越しいただいたファン・会社関係者・江東区民などすべての方々の熱いご声援が力になりました。本当にありがとうございました。
来シーズンは相手チームのレベルも上がり、より厳しい戦いが予想されます。
我々も一人一人が現状に満足する事なく、常に向上心を持って「仕事とラグビーの両立」に全力で取り組みます。
上位リーグでも勝利を重ね、多くの方に感動や勇気を与える試合をしますので、来シーズンも引き続きご声援のほど、宜しくお願い致します。


トンガ王国への募金活動報告

各会場にて皆様からお預かりしたトンガ王国への募金活動ですが、
総額500,410円のご協力をいただきました。
お預かりしました募金は責任をもってトンガ王国へ寄付させていただきます

コロナウイルス感染症拡大防止の観点でファンの皆様との交流ができない日々が続いておりますが、
一日でも早く以前のように交流できることを心待ちにしております。

2022年シーズンも上へ上へとチャレンジして参りますので、引き続きお力添え頂けましたら幸いに存じます。

1年間ありがとうございました。

清水建設江東ブルーシャークス 一同