NEWS

ニュース

2021年01月15日

ホストエリア決定について

清水建設ブルーシャークス ホストエリア決定について

平素から,清水建設ブルーシャークスへの格別のご高配を賜り,厚くお礼申し上げます。

2022年1月に開幕が予定されている新リーグより、清水建設ブルーシャークスは江東区をホストエリアにすることを決定し、2021年1月13日(水)に協定調印式を行いました。

今後、2022年より江東区 夢の島陸上競技場で公式戦を開催するほか、江東区でラグビー普及活動や地域貢献活動など幅広い活動を行っていきます。

なお、チーム練習拠点は引続き清水建設荏田グランド(神奈川県横浜市)で行い、周辺地域における地域貢献活動も行っていきます。

(前列左から)井上社長、山﨑区長、今木副社長
(後列左から)白子選手、尾崎選手