名古屋遠征レポート

2017/06/06更新

清水建設ブルーシャークス
2017シーズン 名古屋遠征レポート


いつも清水建設ブルーシャークスの応援ありがとうございます。
6月2日(金)~6月4日(日)までの3日間を使い、名古屋遠征を行いました。
6月3日(土)には、昨年までトップリーグに在籍していたHONDAヒート様との合同練習を行いました。
上位リーグに在籍されるHONDAヒート様との練習で現時点でのチームの課題を多く見つけることができました。練習終盤にはゲーム形式の練習を行い、チームとして良い部分などもあり、多くの課題と少しの自信を得ることができました。
良い機会を作っていただいたHONDAヒート様、ありがとうございました。

名古屋遠征レポート写真①

6月4日(日)には、豊田通商ブルーウィング様との定期戦を行いました。
定期戦は2017年度で4回目となります。(※過去の勝敗は3勝(BS)0敗)
試合展開は豊田通商ブルーウィング様の激しいプレーと、厳しいDFで出足を止められる機会が数多くみられ前半はスコアの通りの結果となりました。後半はハーフタイムで前半の課題を確認し逃げ切ることができ、2017年度シーズンの初勝利を収めることができました。
清水建設ブルーシャークスとしては課題の多い試合になりました。
(試合結果 前半14-12 後半26-5 合計40-17で勝利)

名古屋遠征レポート写真②

名古屋遠征レポート写真③

ノーサイド後は、ファンクションを開催していただき、豊田通商ブルーウィング様の選手、スタッフと交流を深めることができました。
忙しい中ファンクションの用意など本当にお世話になりました。
非常に有意義な時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

今回の名古屋遠征で得た課題と経験を糧にチーム一丸2017年度の目標である、
「トップイーストDiv1優勝」を目指し日々の時間を無駄にせず精進してまいります。

春のオープン戦はここで一旦小休止となります。
次戦は7月2日(日)15:00KO(40分×3本)のセコム戦から始まります。
新戦力の活躍やけが人も復帰してきており、激しいポジション争いを是非ともグラウンドに足を運んでいただき見ていただければと思います。
皆様の熱い声援をチーム一同お待ちしております。