■2017-2018年シーズンへかける意気込み

2017/05/29更新

白子 雄太郎 選手

  • 年齢24
    ポジション№8、FL、WTB
    長所ランニング、ハイパンキャッチ
    短所パス
  • 経歴(高校)慶應義塾高校
    経歴(大学)慶應義塾大学
    経歴(社会人)博報堂
    座右の銘後悔したくない

interview-shirako

・2017年シーズンへ向けての抱負は?

トップイーストDiv.1優勝し、上のリーグに昇格すること。

・今シーズンの個人の課題、目標は?

・個人の課題
フィジカル強化、今までのスピードを残したまま体重を増やす。目標は5KGの増量。

・個人の目標
セブンズ日本代表になる。そこで活躍する。

・チームにおける自分の役割は?

FWリーダーとして、チームを常に鼓舞し、率先して体を張る。
オフェンスでは、ペネトレーターとしてボールを前に運ぶ。
ディフェンスでは、常にボールに絡み奪取する。

グランド外では、人と人を繋げるようコミュニケーションを積極的にとり、雰囲気をよくする。

・清水建設ブルーシャークスのいいところは?

明るい。温かい。仲が良い。
ラグビーが好きな人が多い。ガッツがある。
みんな仕事も頑張りながら、ラグビーも一生懸命。

・サポーターの皆様へ。

日頃より、ご声援誠にありがとうございます。
昨シーズン、トップイーストDiv.1に昇格することが出来きました。
一重に、皆様のご声援、ご支援あってこその結果だと思っております。改めまして誠にありがとうございます。
今年はチャレンジの年になると思います。上のリーグに来て、当たり負けしないよう、春先から厳しいウェイトトレーニングで
身体を大きくしています。秋シーズン楽しみにしていてください。また、皆様からより一層応援され、愛されるチームになるためにも、ラグビー・社業共に頑張ります。引き続き何卒よろしくお願いいたします。