■2017-2018年シーズンへかける意気込み

2017/05/22更新

浅見 晋吾 選手

  • 年齢24
    ポジションSO
    長所何事も一生懸命であること
    短所飽きっぽいところ
  • 経歴(高校)桐蔭学園高校
    経歴(大学)早稲田大学
    経歴(社会人)清水建設㈱
    座右の銘積み重ね

interview-asami

・2017年シーズンへ向けての抱負は?

今年の目標はこのリーグで優勝することです。
その目標を達成するために、練習、ウエイトトレーニング、食事に関して、ひとり一人が常に高い意識を持ち続け取り組みたいです。
また体力、スキル、精神力の向上だけでなく、チーム力の成長が必要だと思います。
チームの弱点を減らし、一つでも多くの長所を伸ばし、強いチームになりたいと考えております。

・今シーズンの個人の課題、目標は?

私の課題は、フィジカルです。昨シーズンは仕事とラグビーの両立に慣れず、シーズン中に体重が落ちてしまい、
当たり負けしてしまうことが多くありました。
今シーズンは、オフシーズンからシーズンを通して戦うことのできる体づくりに努めてきました。
また、シーズン中も体重管理を徹底し、当たり負けしないようにします。
そのため、ウエイトトレーニング、食事にも力を注ぎたいと考えております。

・チームにおける自分の役割は?

今年自分の役割はキャプテンのサポートとスタンドオフとしてチームを勝利に貢献することです。
キャプテンのサポートは、キャプテンと部員全員が同じ方向に向かわせることだと思っています。チームがどうやったら機能するかを常に考え、チームの為に行動していきます。
またスタンドオフとしては、どんな試合でも「勝ちにこだわる」ゲームマネージメントをしていきます。
冷静に攻撃の方向性を判断し、勝利に貢献します。

・清水建設ブルーシャークスのいいところは?

ブルーシャークスの良いところは風通しの良さです。
ミーティングやトレーニング中においても、若手選手も色々な発言がしやすく、また受け入れてくれます。
そのため若手であってもやりやすい環境が整っております。そのような環境を作ってくれた先輩方には感謝しています。
このブルーシャークスの良いところは、私自身も受け継いでいき、後輩たちに伝えていきます。

・サポーターの皆様へ。

いつも応援ありがとうございます。
私たちブルーシャークスは監督をはじめとするコーチ、スタッフ、選手、チーム一丸となり優勝を目指して日々努力しています。
また、今年度は昨シーズンの昇格によりさらにレベルの高い試合をご覧いただけると思います。
今季もブルーシャークス関係者の皆様、OBの皆様、ファンの皆様に沢山のお力添えいただきたいと思います。皆様の声援は選手の力となります。ぜひ会場へ足を運び、応援お願いします。